スマートフォンから問い合わせの電話をする

0120-700-502

受付時間 10:00~17:30(土日祝 休み)

お問い合わせ

リニューアル 既存ホームページの課題を明確にしてからスタート

既存ホームページの課題を明確にしてからスタート

同じホームページ制作であっても、リニューアルは、新規のホームページ制作とは異なる点もあります。
リニューアルでは、まずは既存ホームページの課題を明確にすることが重要です。

新規のホームページ制作との違い

リニューアルとは、既にホームページを持っているお客様が、同じURLで新しいホームページを制作することを指しています。
ここで言うリニューアルは、部分的な変更ではなく、ホームページ全体をゼロベースで制作することです。

リニューアルが、新規のホームページ制作と大きく異なるのは、「既存ホームページの課題」を明確にしてからスタートする必要があることです。
ただ漠然と制作しただけでは、「デザインが新しくなった」というだけで終わってしまうかもしれません。

「なぜリニューアルをするのか」「新しいホームページがどうあるべきか」など、お客様のお考えを聞かせてください。
現在のホームページを見させていただき、当社としての提案もいたします。

お客様のお話を聞かせていただいて課題を明確に

お客様自身が「既存ホームページの課題」として捉えていない点もあるかもしれません。
自社のホームページだと、灯台下暗しではないですが、意外に見えていないことは多いです。

表面的に見えやすい問題点の原因が、実は根深いところにあるかもしれません。

お話しいただくときに、既存ホームページを細かに分析できている必要はありません。
現時点で感じている、漠然とした悩みでも大丈夫です。
ご相談いただければ、プロとして気づいた課題をお伝えいたします。

当社がリニューアルするからには、お客様の事業にしっかり貢献できるホームページにさせていただきます。

「リニューアル」へ戻る

このページのトップに戻る